日本医薬ライセンシング協会

JPRA

 
ホーム 組織概要 事業内容 問い合せ

日本医薬ライセンシング協会

JPRA

 
ホーム 組織概要 <?=$option_title_esc ?> お問合せ
 
2012/11/15
バイオ医薬品のCRO・CMOの日本総代理店契約を締結

このたびMycenax Biotech Inc.(以下MYCENAX)およびTPG Biologics, Inc.(以下TPG)の日本における総代理店となりました。

MYCENAXとTPGはグループ企業であり、両社が連携することにより顧客のニーズに広く応じることができます。両社は、バイオ医薬品の開発に特化した受託研究・製造企業(CRO、CMO)であります。

 MYCENAXとTPGは、組換えタンパク質の産生に関連した開発初期段階のサービスから量産化のための技術確立、精製法の検討などの製剤化、スケールアップ生産検討に至るバイオ医薬開発段階の全プロセスをカバーするフルサービスを提供しています。
 例えば、マウス型からヒト化抗体の創製などの遺伝子改変、顧客からの個別のご要望に応じた細胞の構築、安全性試験を含む非臨床用の有効成分の製造から治験薬製剤のスケールアップ、と、すべてのプロダクション・テクノロジー・チェーンを提供できます。どの段階からでも、顧客のプロジェクトを当社へ移管することが可能です。

 対象とするバイオ医薬品は、遺伝子組換えタンパク質、モノクローナル抗体、DNAワクチンあるいはペプチドであり、一方、産生に用いる細胞は、哺乳類細胞(CHO、HEK、SP2/0)および微生物(大腸菌など)で、生産性の高い産生系を用意しています。
 両社は、バイオ医薬品の製造に係るソフトおよびハード面での主要国の規制に精通し、製造設備は、FDAのcGMPに適合しております。MYCENAXは、現在、米国でバイオ医薬品の臨床第三相試験を実施している製剤の生産・供給の実績を持っています。

 世界のバイオ医薬品の市場は、抗体医薬品を筆頭に日々増大しています。弊社は、高品質でコストパフォーマンスに優れた技術を持つ両社と組み、大きな市場である日本におけるバイオ医薬品の開発ニーズに応え、製薬企業及び創薬ベンチャー企業に対し、基礎研究ならびに開発初期からの製造に至る各工程のサービスを仲介します。

Mycenax Biotec Inc.   
http://www.mycenax.com.tw/webe/html/01about/01.aspx

TPG Biologics, Inc.
http://www.tpgbiologics.com

     問い合わせ先   リブラメディシーナ TEL 03-3518-9708
 
戻る
Copyright (C) 2010 LibraMedicina, Inc.